ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

IT

応用情報技術者試験の合格証書が1ヶ月程経ってようやく届いたよ!

投稿日:

 

応用情報の合格証書が1ヶ月近く待ってようやく手元に届いたので報告。

点数は

午前が 88.75 点、午後が 69.00 点

でした。

午前については良い感じですね!

午後は最低でも7割には乗せたかった(>_<)

応用情報の合格証書が届いた

ずっと待っていた応用情報の合格証書がようやく届きました!

IPAからの合格証書発送日が1月15日なので、1ヶ月近く経っていることになる。

団体受験ということで一度学校を経由していることを考えれば、時間がかかってしまったのも仕方ないかな。

応用情報技術者試験に合格したのは良いけど合格証書が届くのが遅すぎる件

こんにちは!ヤベチュウです! 2018年の10月に受けた応用情報技術者試験の合格証書がなかなか来ない。 発送日は2019年1月15日なので、2週間以上も待ってます。 合格発表の時には合格になっていたが ...

続きを見る

 

届いた封筒には3枚の紙が入ってました。

1枚目は、合格証書が折れないようにするための厚紙。

この厚紙がなかったら、端の方が折れてたりしそう。

 

2枚目は、合格証書!( ^∀^)

ずっと待ってたものだから手にすると嬉しい!

応用情報 合格証書

 

経済産業大臣は 世耕せこう 弘成ひろしげ さん です。

詳しくないので名前しか知らない・・・

 

3枚目は、氏名や生年月日を訂正する場合の手順に関する紙でした。

特に訂正する必要のない人には関係のない紙ですね。

 

 

情報処理安全確保支援士を受けるのは1年後

応用情報の次に受ける試験は、情報処理安全確保支援士と決めたが、いつ受けるかで悩んでいた。

勉強が間に合いそうだから2019年の春試験に受けようと思っていたけど、なかなか勉強時間が確保できなくなってきた( ̄▽ ̄;)

さらに言えば、急いで支援士に合格する必要性もない。

ということで言い訳もしつつ、受験するのは2019年の秋試験でいいかなって感じですね。

つまりは1年後です。

1年もあればゆっくり勉強することができるので、精神的にも余裕ができますし、今やりたいことにも集中ができる!

ただ、一番の心配はモチベーション。

モチベーションは勉強において、かなり重要だから落とさないように気をつけたいところ。

 

 

最後に

時間はかかったけど無事に手元に届いてホッとした。

合格証書を見ると、合格発表の時の喜びを思い出しますね( ^∀^)

 

よく言われるのが、「基本情報のアルゴリズムや言語選択で苦戦した人は応用情報の方が受かりやすい」です。

実際に、基本情報・応用情報の両方ともを受けた僕の意見としては、そうだと思います!

応用情報は国語力のある人が有利な試験です。

僕は国語力ないから苦戦しましたけどね( ̄▽ ̄;)

 

これから受ける方、頑張ってください!

しっかりと勉強すれば受かる試験なので、諦めないで!

とりあえずの僕の目標は情報処理安全確保支援士に合格することかな!

 

当日の様子などはこちらで語ってます!

【応用情報体験記】応用情報技術者試験(AP)を受けてきた感想と反省(平成30年 秋試験)

  こんにちは! ヤベチュウです! 応用情報技術者試験(AP)を受けてきたので、様子や感想を踏まえて反省を書いていきます( ^∀^) 僕が受けたのは2018年10月21日(日)の秋試験です。 ...

続きを見る

-IT

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.