ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

雑学 生活

エメットの法則 先延ばしにしてたら大変なことに!?

投稿日:

こんにちは!

ヤベチュウです!

 

「エメットの法則」って知っていますか?

 

面倒だけどやらなければいけないことってありますよね。

でもついつい先延ばしにしてしまう。

 

「今やろうと思ってたのに!」

「時間ができたらやろう!」

「まだ準備が出来てない!」

なんてことありませんか?

 

そうした先延ばしを無くせば、時間に余裕ができるだけでなく精神的にも楽になります。

ぜひこの記事を参考にしてみてください!

 

 

エメットの法則とは

タイムマネジメントの専門家であるリタ・エメットさんが提唱した法則です。

 

  • エメットの第一法則

仕事を先延ばしにすることは、片付けることよりも倍の時間とエネルギーを要する。

  • エメットの第二法則

先延ばしにする原因の1つは、完璧さに対するこだわりである。

 

 

第一法則

これは

やらなければならない仕事を先延ばしすればするほど、その仕事を完了するためには余計に労力時間がかかる

ことを意味してます。

 

面倒な仕事や面白くない仕事はどうしても後回しにしてしまいがちですが、やらなければならない仕事は他にもあるわけですから、どんどん仕事が溜まっていってしまいます。

その結果、雑な仕上がりになってしまったり期日までに完了しなかったりという状況になってしまいます。

さらに、それが原因でクレームが発生するなどでどんどん問題が大きくなり、収拾がつかなくなってしまうこともあります。

 

学校の宿題・課題程度なら大丈夫ですが、ビジネスでは大問題ですね

 

 

他にも精神的な面でも余計に疲れてしまいます。

先延ばしするということは、仕事に取り掛かるまでの期間ずっとその仕事のことを頭に残しておかなければなりません

これだけでもストレスなのに、いざ取り掛かる際に仕事内容について忘れていることがあれば思い出すことにも労力を使わなければなりません

 

時間が経てば経つほど忘れてしまいますからね( ̄▽ ̄;)

 

しかも期日までが短くなっているわけですから、焦りも出てきます。

おそらく周りからもその仕事についての進捗を聞かれるでしょうから、かなり精神的に負担になりますね。

 

 

第二法則

これは

時間を十分に確保し、しっかり準備をして完璧なものにしたいという気持ちが先延ばしの原因になっている

ことを意味します。

 

しっかり準備をすることは悪いことではないが、それが言い訳になっていませんか?

面倒・やりたくない仕事から逃げるために準備という名目で無駄な時間を使っているならば、今すぐやめましょう。

 

最初から完璧なものにするのは難しいです。

だったら早く取り掛かって40%のもので良いから仕事を完了させちゃいましょう!

そこから少しずつ改善していき、完璧に近づけていけば良いのです。

 

そうすれば心にも余裕ができますし、自由な時間も増えます

 

 

まとめ

先延ばしにしないですぐに取り掛かれば、時間にも精神的にも余裕が生まれるのは、僕自身も実感しています!

完璧も良いですが、40%でも60%でも良いからとりあえず完了させることを意識してみてください!

 

最後までありがとうございました!

 

先延ばし癖が治らない!! 本当にそれで良いの!?

 

-雑学, 生活

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.