ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

IT ゲーム

ゲームでよく聞く「バフ」と「デバフ」とはどういう意味なの?

更新日:

ポケモンGOがリリースされた当時のお祭り騒ぎが懐かしい( ^∀^)

当時ほどではないが、また盛り上がってきたポケモンGOで「バフ」と「デバフ」のコードが見つかったようです。

そこで今回は、ゲームでよく聞く「バフ」と「デバフ」とは何なのかということをまとめました。

バフとは?

バフ(buff)とは、自分や味方の能力をアップを上げるもののことを言う。

技・魔法・スキルなどによりキャラクター自身の攻撃力や防御力といったステータスを強化させることがバフに含まれます。

ゲームによっては、技・魔法・スキル以外の言い回しをしているものもありますし、アイテムを使うことで能力を上昇させることができる。

キャラクターだけでなく、装備品や武器の性能を上げることもバフと言います。

運営側のゲームバランス調整のこともバフということがある。

 

 

デバフとは?

デバフ(debuff)とは、敵の能力を下げるもののことを言う。

debuffの「de」は英語の接頭語で「離れて、下へ」という意味があり、そこから派生して「否定、逆」の意味を持ちます。

つまり、バフの反対の意味として使われている。

バフが自分にプラスのことを行なっていたのに対して、デバフは相手にマイナスのことをします。

攻撃力や防御力を下げて、戦いを有利に進めることができる。

 

 

ポケモンGOでバフ・デバフに関するコードが見つかる

今回、ポケモンGOのアップデート後にバフ・デバフに関するコードが見つかった。

まだまだ詳しいことが出ていないので、本当に実装されるのかがわかりません。

実装のタイミングとして可能性があるのは、直近のイベント「ウリムーのコミュニティデイ」です。

「イノムー」から「マンムー」進化させる際に、特別な技「げんしのちから」を覚えることができる。

そして、「げんしのちから」は原作では、

10%の確率で自分の『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』ランクが1段階ずつ上がる。

ポケモン徹底攻略 より引用

という効果があります。

ポケモンGOでは「とくこう」「とくぼう」「すばやさ」のステータスはないので、能力変化は「こうげき」「ぼうぎょ」についてのみ。

それでもレイドバトルやトレーナーバトルに大きく影響し、さらに楽しいものになるはず!

今回のコミュニティデイで実装されなかったとしても、後日に実装される可能性は十分にある。

 

バフ・デバフが実装となれば、本気でコミュニティデイに参加する人も増えるでしょう。

ネットワークエラーが心配になってきた( ̄▽ ̄;)

 

【ポケモンGO】ウリムーのコミュニティデイではシンオウの石をもらえる!?

ポケモンGO内のニュースでマンムーの特別な技とシンオウの石を入手できる個数が確定しました! イメージ画像も雪景色で寒そう( ^∀^) 寒い中、外に繰り出して頑張るぜ! 手袋は必須アイテムですね! &n ...

続きを見る

 

バフが実装(追記)

ウリムーのコミュニティデイが開催される週末からバフ機能が追加される!

一部のスペシャルアタックに、一定確率でバトル中のポケモンの能力を上昇させる効果が追加されます。

この効果はポケモンがひんしになるか、ポケモンを交代するまで持続します。

アップデート|ポケモンGO公式 より引用

効果が追加される技は「げんしのちから」「あやしいかぜ」「ぎんいろのかぜ」の3つ。

バトル中に技を使った際に、一定確率で「こうげき」「ぼうぎょ」の能力が上昇するというのが効果の内容。

今のところは、トレーナーバトル(PvP)限定の実装になるみたいですね!

面白くなりそう!

 

今後、ポケモンGOどうなるか楽しみですね!

ではこの辺で!( ´ ▽ ` )ノ

-IT, ゲーム

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.