ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

IT

応用情報技術者試験の次に受ける試験を考えてみる

更新日:

こんにちは!ヤベチュウです!

応用情報技術者試験に合格したので、次の試験を何にしようか迷っているところ!

ネットでいろいろな方の話を見ていると、情報処理安全確保支援士(セキスペ)が多い印象。

漢字を並べすぎだろ!( ゚д゚)

僕も同じ流れにしようかな〜

ってことで、応用情報の次に受ける試験について考えてみました!

 

応用情報はレベル3

情報処理推進機構の実施している試験はレベル分けされていて、4段階になっている。

今回合格した応用情報はレベル3です。

 

レベル1

  • ITパスポート(IP)

この試験はCBT方式だから、随時受験できる。

ITへの導入としてかなり良い試験だと思う。

 

レベル2

  • 情報セキュリティマネジメント(SG)

この試験は「IT技術者向け」ではなく、「IT使用者向け」らしい。

セキュリティは技術者以外にも重要なことなので、受けてみるのも良いかも。

  • 基本情報技術者(FE)

IT系で働くなら合格しておきたい試験。

 

レベル3

  • 応用情報技術者(AP)

基本情報技術者より難しくなった試験。

人によっては、勉強時間が極端に短くなると思う。

 

レベル4

  •  ITストラテジスト(ST)
  • システムアーキテクト(SA)
  • プロジェクトマネージャ(PM)
  • ネットワークスペシャリスト(NW)
  • データベーススペシャリスト(DB)
  • エンベデットシステムスペシャリスト(ES)
  • ITサービスマネージャ(SM)
  • システム監査技術者(AU)
  • 情報処理安全確保支援士(SC)

 

 

何をやりたいか

特にないですね!!( ̄∀ ̄)

ないから悩んでるんじゃー!!!!

とりあえず、それぞれの試験の過去問を見たけど・・・最悪だわ。

どれも文が長い。

中には論文を書く試験もあるし。

本当にどうしようかな〜って感じ。

もう受けるのやめようかな(嘘)

 

 

情報処理安全確保支援士

セキュリティに関する知識はしっかり持っておきたいし、春試験・秋試験の両方で実施されているから、受けるとしたら情報処理安全確保支援士試験かな〜

漢字が並んでいて、なんかカッコイイし。

・・・そうでもないか

 

試験概要は

SC 午前 I 午前 II 午後 I 午後 II
試験時間 9:30〜10:20 10:50〜11:30 12:30〜14:00 14:30〜16:30
出題形式 四肢択一 四肢択一 記述式 記述式
出題数 30問 25問 3問 2問
解答数 30問 25問 2問 1問

 

応用情報に合格してから2年間は、午前 I が免除になるのが嬉しい!

だから、早めに受けないと!

 

 

最後に

受けるとしても秋試験だ!

今から始めても、春試験には間に合う気がしない( ̄▽ ̄;)

また暗記の日々が続くのかな〜

気が向いたら勉強始める!

では!

 

-IT

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.