ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

勉強

勉強に集中できない!原因と対処法と特別な集中法

更新日:

 

やらなきゃいけないとわかっていても、どうしても勉強に集中できない。

試験日は近づいているのに、机の前に座っても一向にやる気が出ない。

そして、

「ついついゲームをしてしまう!」

「スマホが気になる!」

「明日は大事な試験なのに!」

勉強以外のことに夢中になってしまい、時間を浪費してしまったという経験ありませんか?

 

この記事では、勉強に集中できない原因とその対処法についてご紹介します!

また、僕が実践している特別な集中法もあるので、ぜひご覧ください!

 

 

集中できない原因

1. 小腹が空いている

勉強をしているとエネルギーを消費するので、小腹が空いてきてしまいますね。

これは仕方がないことなので、無理をせずに食事をしましょう!

ただ、食べながら勉強すると言うのは避けてください。

食べるときは食べる!勉強するときは勉強する!

こうしないと集中力が散漫になってしまって、余計な時間を過ごしてしまうことになります。

味わって食べた方が楽しくないですか?( ^∀^)

ポテチ美味しいーーー!!

 

 

2. 誘惑が視界に入る

テレビ・ゲーム・マンガ・スマホなどたくさんの楽しいことがありますね。

それらが視界に入ってしまっていたら、集中することは難しいです。

気付いたら勉強以外のことに夢中になってることありませんか?

もしそうなら、自分が勉強する周りからは見えないようにしましょう!

スマホは電源を切って、視界に入らないところに置くと良いです。

環境づくりも大事なことです。

 

 

3. 眠い

眠い、眠たい、寝たい

いっそのこと、布団を敷いてぐっすり寝たい(-_-)zzz

勉強しているのに睡魔は遠慮を知らずに襲ってきますよね。

そして、ダラダラした状態で勉強。

こうなってしまったら、勉強に取り組んでも意味のある勉強になっていませんし、むしろストレスが溜まってしまいます。

なので、時間を決めて仮眠を取りましょう!

スッキリとした状態で臨んだ方が効率の良い勉強ができますね!

 

 

4. 歌詞付きの曲

勉強している時に音楽を聴く方は多いと思います。

それで集中できている方は良いのですが、できていないと自覚のある方は選曲を見直しましょう!

歌詞のある曲だと、脳がどうしてもその歌詞の内容を理解しようとしてしまいます。

これは勉強する上では、大きな妨げですね。

特にテンションの上がる曲は、勉強より音楽に夢中になっていませんか。

僕がオススメするのはクラシック音楽です。

ちょうど良いBGMになるので、静かすぎず騒がしすぎずの環境が作れます!

 

 

5. 座りっぱなし

ずっと座りっぱなしでは、血行が悪くますし、集中力や記憶力が低下したり病気に繋がったりしてしまいます。

なので、休憩時間にストレッチや軽い筋トレをすると良いです。

そうすれば効率も上がり、健康な身体作りにもなります。

他の人がいるところでやることはオススメできませんが、部屋に自分一人でいる場合には簡単にできる貧乏ゆすりがオススメです!

 

 

6. 姿勢が悪い

「姿勢を良くして勉強しなさい!」とよく言われませんでしたか?

姿勢の良し悪しは集中力に関係してきます。

正しい姿勢でいると、胸が開くので肺にたくさんの空気を取り込めるようになります。

つまり、深い呼吸ができるようになり、脳に十分な酸素を送り込むことができますし、血行も良くなります。

そのため、疲れにくく集中力が上がります。

 

 

さらに集中するためには

1. 目標を立てる

抽象的な目標あるいは目標がない状態で勉強をしても、ダラダラしてしまいがちです。

具体的な目標を長期・短期で立てましょう。

そして、その日にやることをさらに具体的に書き出してください。

良い感じに焦りを生むので、やる気が出てきます。

 

 

2. 目を閉じる

休憩の時にテレビ・SNS・マンガ・ゲームなどをするのも良いですが、勉強で使ったのは脳です。

脳を休めましょう!

ゆっくり目を閉じるだけ。

これだけで脳にとっては休憩になります。

この際に僕は「何も考えない」と「深呼吸をする」をやっています。

そうすると、脳の休憩だけでなく、集中力が増すのでオススメです!

 

 

3. ライバルを見つける

1人でやる気を出して、集中して勉強ができれば良いですが、それがなかなか難しいという方はライバルを見つけましょう!

切磋琢磨し合える友人を見つけることができれば、

「あいつが勉強しているならば!」

「あいつには負けたくない!」

と自然とやる気が出てきます。

SNSを利用して、同じ目標を持っている人を見つけるのも良い方法です!

 

 

4. とりあえずやってみる

とりあえず勉強を始めてみましょう。

10分だけやって、その日は終わり!

もしそのまま続けられそうならば続ければ良いだけです。

無理せず毎日少しずつでもやっていくことが大切です。

 

 

特別な集中法

どうしてもやる気が出ない、集中できないって時に僕がやる集中法を紹介します。

簡単にできますが、周りの安全を確保した上で行います。

片足立ちをして、目を閉じる

これだけです。

左足で1分、右足で1分

それぞれの足でやるようにしています。

フラフラしないで立っているためには、集中せざるを得ないので、精神的に落ち着きます。

なので、集中力がアップするだけでなく、自分が今やらなければならないことが冷静に判断できて、やる気も自然に出てくる。

個人的にかなり効果のあるオススメの集中法です!

実践される方は、バランスを崩した時や倒れてしまっても大丈夫なように、くれぐれも周りの安全を確保してからでお願いします!

 

 

まとめ

勉強するときは勉強!

遊ぶときは遊ぶ!

メリハリをしっかりつけることで効率の良い勉強ができます。

環境づくりや生活習慣も大事なポイントなので、試験で良い結果が残せるように改善していきましょう!

 

僕の集中法はかなりオススメできますが、やはり自分にあった集中法を見つけることが良いと思います。

ぜひ、探してみてくださいね!

最後までありがとうございました!

-勉強

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.