ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

生活

【スマホ依存症】勉強中についついスマホを触っちゃう

投稿日:

こんにちは、ヤベチュウです!

 

日々、勉強することだらけですね。

最近では応用情報技術者試験があったので、かなり勉強しました。

そんな中でも、どうしてもスマホが気になっちゃうんですよ〜( ̄▽ ̄;)

 

皆さんは、勉強ははかどっていますか?

勉強中にスマホをいじったことがないという強者には、今回の記事は必要ないと思います・・・(>_<)

勉強中にスマホを触ってしまう人向けの内容になっています。

課題や試験が迫っているのに、どうしても気になってしまうという方は、ぜひご覧ください!

 

 

スマホを触らないための対策

物理的に届かない場所に置く

せっかく勉強を始めても、すぐに手の届くところにスマホがあると、どうしても気になってしまいます。

視界に入らないところに置いても、勉強している位置から簡単に手が届く場所ならば、意味がありません。

他の部屋に置いたり、カバンの奥に入れたり、金庫に入れたり。

「視界に入らない」かつ「手の届かない」を満たすような場所にスマホを置くようにしましょう!

 

 

アプリをアンインストール

スマホのゲームは手軽に遊べて良いですよね!

しかし、「5分だけ」と思って遊んだつもりが、何十分も遊んでいたという経験はありませんか?

もしそのような経験がある方は、すぐにゲームを全て削除しましょう。

 

SNSアプリをアンインストールすると弊害が出てしまうこともありますね。

LINEなどは連絡手段として使っている方が多い。

なので、重要な連絡を取り合っているSNSアプリ以外は思い切ってアンインストールしましょう。

勉強に集中しなければならない期間が終わったら、またインストールして楽しめば良いだけです!

アンインストールしただけなので、アカウントは残っているはず!( ̄∀ ̄)

 

スマホに残ったアプリも通知をオフにするなど、さらに集中しやすい環境にすることをオススメします!

 

 

電源を切る

電源を切る、または充電を無くしてしまいましょう!

そうすれば、画面に通知はでませんし、すぐにはスマホをいじれないので効果的です。

かなり初歩的なことですが、これで少しでも勉強に集中できるならば、絶対にやるべき。

 

 

親に預かってもらう

もし一人で誘惑に勝つことが難しい場合は、親や兄弟、友人にスマホを預かってもらいましょう!

勉強とあれば喜んで協力してくれるはず。

これで勉強中にスマホを触るなんてことはなくなりますね。

さらに、預かってくれた人の期待を裏切らないためにも、自然とやる気が出てきます。

勉強は一人でやると寂しいものです。

一人で戦おうとせずに、周りと協力して戦うことも勉強においては大切なことです。

 

 

音楽プレーヤー代わりにしない

勉強中に音楽を聴いて集中するという方法自体は良いですが、スマホで音楽を聴いている場合には他のアプリが気になってしまいませんか?

曲を選ぶためにスマホを触って、そのままSNSなどを楽しんでいては勉強に悪影響です。

「そんなことはない!」という方は大丈夫ですが、もし自覚のある方は音楽を聴くためだけの音楽プレーヤーを使うことをオススメします。

とにかくスマホを触る機会を少なくすることがポイントですね!

 

 

逆にアプリをインストールする

スマホを触らずに放置していると、その時間の分だけ木が育つアプリ!

かなり面白い発想のアプリですね!

こうしたアプリはモチベーションアップにもつながります。

 

Forest by Seekrtech

Forest by Seekrtech
開発元:SEEKRTECH CO., LTD.
¥240
posted withアプリーチ

 

 

まとめ

  • 視界に入らない
  • 手が届かない

この2つを満たすような場所にスマホを置いておけば、勉強に集中しやすくなります。

とにかくスマホを触る機会を減らして、資格試験や受験が終わってから存分に楽しみましょう!

 

スマホ以外にもマンガやゲームなども勉強の妨げになってしまうようであれば、同じ対策を取ると良いです。

辛いかもしれませんが、頑張って切り抜けましょう!

最後までありがとうございました!

-生活

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.