ITと数学以外にも様々なジャンルを記事にしていく雑記ブログです。

ヤベチュウとIT&数学

ブログ・Twitter運営

TwitterでRT(リツイート)企画をやってみた感想と気をつけるポイント

投稿日:

TwitterでRT企画を実施したので、感想や僕が気をつけたポイントなどをご紹介します。

これから企画をやろうとしている方はぜひご覧になってくださいね!( ^∀^)

Twitterで実施したRT企画の概要

RT企画の内容

今回のRT企画ツイートをRTしてくれた方の固定ツイートを僕がRTする。

また、固定ツイートがすでにRTしてあった場合は、他のツイートをRTすることにします。

というのが今回の企画内容。

 

RT企画に参加する条件

参加する条件はシンプルで、今回のRT企画ツイートをRTするだけ!

この企画はフォロワーを増やすことが目的ではなく、日頃お世話になっているフォロワー様への感謝の気持ちとして実施したので、条件はRTのみにしました。

 

RT企画の期限

RT企画の期限は3月5日まで。

企画を始めたのは3月1日なので、5日間ですね。

 

 

RT企画ツイートはこちら↓

 

 

RT企画をやってみた感想

嬉しかった!!

たくさんの方に参加して頂けたし、いろいろなジャンルの方とも繋がることができた。

企画を始める時は、50人参加してくれれば良い方かなと思っていましたが、200人以上の方が参加してくれたので正直びっくりしてます。

少しでも感謝の気持ちを表せたと思う。 たぶん、次回も同じような内容で企画をやるかな( ^∀^)

 

 

TwitterでRT企画をする上での気をつけるポイント

今回のRT企画で僕が気をつけたことをいくつかご紹介します。

これから企画を実施する方はぜひ参考にしてくださいね!

ポイント1:Twitterの通知をオンにすること

企画の間だけでもTwitterの通知はオンにした方が良いです。

思いの外、参加してくれる人がたくさんいるので見逃さないためにも通知で気づけるようにしておきましょう!

参加者が多いことは嬉しい!

だから僕は通知が来るのを楽しみにしてました( ^ω^ )

 

ポイント2:こまめにRTすること

あとでまとめてやろうと思っていると、忘れてしまったりRT漏れしたりしてしまう可能性があるので、こまめにRTすることをオススメします。

ただ、日中忙しい方もいると思うので、自分のライフスタイルに合わせてくださいね。

あくまでもオススメってだけなので(^ ^)

 

ポイント3:リプライには必ず返信をすること

リプライには絶対に返信するべきです!

特に僕みたいに「感謝」をテーマに企画をやっているのであれば、送ってくれたリプライに反応しないのはありえない行為。

もちろん企画のテーマによっては「必ず返信すべきだ!」とは言い切れないですけどね( ^∀^)

どのような目的で企画をするのかを明確にして、それからリプライに返信するかどうかを決めると良いです。

 

 

Twitterのフォロワーを増やしたい人はRT企画をやるべき

今回のRT企画の参加条件に「フォローすること」というのを入れませんでしたが、それでも100人以上の方が企画を通して僕のことをフォローしてくれました。

Twitterを見ていると分かる通り、RT企画はかなり人気のある企画なので、フォロワーを増やしたい人はぜひRT企画をやってみてください。

かなり増えると思いますし、いろいろな方と繋がれて楽しいですよ( ^ω^ )

 

 

最後に

今回のRT企画に参加してくださった方々、本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します( ^∀^)

 

では、バイバーイ!

また今度企画やるときも参加してね〜( ´ ▽ ` )ノ

 

-ブログ・Twitter運営

Copyright© ヤベチュウとIT&数学 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.